探偵に依頼したら何故か逆ギレされた

浮気調査のために探偵を利用するということは、少なくとも調査対象に非があるのは言わずもがなです。私自信、相手が悪いと思いながら探偵に依頼した結果としてひどく怒られてしまいました。激高したのは私の妻です。

学生時代はずっとバスケットボール競技に没頭していた妻は、社交的で多くの友人と交流があります。彼女とは正反対の性格をしている私は、土下座しながらプロポーズして結婚できました。しかし、結婚してからすぐ性格が合わないことを思い知りすっかり夫婦関係は冷え込んでいました。それでもお互いに離婚したいとは言い出しません。世間体を気にしすぎる点だけは、二人とも同じだったからです。単なる同居人として妻に接していましたが、ある日に私は浮気を疑うようになります。室内に男性向けの革財布が落ちていたからです。誰のものかと問い詰めても妻は何も言いません。困り果てた私は、探偵を利用する決意を固めました。

調査初日で決定的な証拠が得られました。高そうな車の中で妻と男が楽しそうにしている動画を探偵から見せられたので、彼女を悪者にして離婚するチャンスだと思いました。意気揚々と妻に動画を見せながら事実関係の説明を求めると、近くにあったティッシュ箱が顔面に飛んできました。探偵を利用するなんて男らしくないなどと怒りだした妻は、裸足のまま家を飛び出したのです。追いかけようと思いましたが、諦めました。それから妻が帰ってくることはありませんでした。

さくら幸子探偵事務所 口コミ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です